移動距離の比較的長い廊下では、転倒防止のため手すり・段差解消のためのミニスロープ(すりつけ板)などの設置で、バランスを崩さず移動できます。

手すり

【施工前】

【施工後】

廊下に手すりを設置しました。
切れ目のない手すりにより、日中リハビリのための歩行訓練ができます。

ミニスロープ

【施工前】

【施工後】

廊下から、各部屋に入るために、ミニスロープをつけることにより、敷居との段差を解消しました。
車イスでも、スムーズに移動できます。

廊下・手すり

【施工前】

【施工後】

連続した手すりにすることによって、握り替えの不安を解消しました。